さっぱりときれいになりました

6月と11月の2回、成城教会に集う全員で教会の大掃除をすることになりました。

今日はその初めての日。
梅雨入りもしたし、台風5号が近づいてきていることもあって朝から霧雨がちらちら落ちてきている中、14団スカウトもたくさん集まって中庭の草取りを担当してきました。
聖堂の中の大掃除は力仕事なので、男性リーダーやお父さん、もちろんボーイ隊スカウトも何度も往復しては重たいものを運んでいて、カブ隊とビーバー隊はガールスカウトと並んでいつもは何気なく見過ごしてしまうたくさんの草や落ち葉を拾い集めました。
今日が素敵だったのは、カブ隊保護者の方が大勢集まってくださったこと。
たくさんの手際のよい手にかかると、あれよあれよの間に雑草もなくなってさっぱりときれいな中庭に生まれ変わりました。

神父さまはそれはそれはうれしそうに一人ひとりにねぎらいの言葉をかけてくださっていて、成城教会に集う信者だけでなく、ボーイスカウト・ガールスカウト・教会学校とが力を合わせて一つのことに取り組む姿をとても喜んでくださっていました。
掃除と聞いて、初めは(ちょっと面倒だな)と思っても、身体を動かしながら近くにいた人と言葉を交わしたり、ゴミの山とすっかりきれいになった様子をながめて、スカウトたちもリーダーも達成感いっぱい。

こんな素敵な体験ができたことに、ありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です