スカウトフェスタで会いましょう☆

ボーイスカウトやガールスカウトがめざすのは、自分を発見し、自信をつけ、周りの人たちや環境のことも考え行動できる力を身につけていくこと。
何年もかけて身につけていく息の長い運動の基本は、「おもしろい!」「楽しい!」「びっくり!」をたくさん感じる体験活動です。
博物館にも山にも出かけるし、見つけたもので何か自分の好きなものを作るし、簡単な料理や針仕事、寸劇を演じてみるなど本当にいろいろ。どんなことでも経験したことは残り、次のステップにつながっていきます。

チーム対抗のゲームを前に開く作戦会議もとっても重要な体験の1つ。
一人では思いつかないヒミツのアイデアを仲間から打ち明けられ、その任務を遂行するにはどうしようか?を話し合う時間は、それはもう、最高!
なかまと一緒にいる喜びや楽しさ、冒険へのわくわく感はもちろん、時には意見が合わなくてつまらなく感じることすらも心の栄養となり、次はどうしようかなという発展につながります。
それは中高生になってからもまた大人になってからも同じで、話し合う内容は「自分のために」から「仲間のために」「後輩のために」「誰かのために」と移っていくのも、同じ仲間とともに成長していくからこそ一貫して実現できること。
スカウト活動は、心を育てる魅力的な体験なのです。

IMG_2398 IMG_2401 IMG_2411 IMG_2428 IMG_2436

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月29日スカウトフェスタの仕掛け人は、実は普段は裏方で事務や運営に携わっているおじさんおばさん。
スカウト経験者もリーダー経験者もいれば保護者からこの運動にはまった人もいて、14団と58団にいる一人ひとりのスカウトやリーダーの顔を思い浮かべながら
「こんな仕掛けなら、スカウトたちははまるよ」
「あのリーダーなら主役はこなせるから、お話の内容も丸投げしてしちゃおう」
「ボーイ隊のスカウトたちは、げ―!っとか言いながら、実は楽しく一生懸命やってくれるよね」
「シニアにそこは任せて大丈夫ってリーダーが言ってた」
などと、それはそれは楽しそうに作戦会議を続けています。
いい年をしたおじさんおばさんが、
「火の神様たちの衣装はどうする?」とか
「南極の氷が手に入りそうだっていう情報があるんだけど、うまく使いたいね」とか
「安全対策に横断歩道にはリーダーを一人配置しよう」などと真剣に相談しながらタイムテーブルを組み立てていくなんてそうそう見られる光景じゃないけれど、ボーイスカウトやガールスカウトの会議ではよくあること。
「誰かのために」活動しているのだけど、もちろん自分にとっても大きな喜びにもなっていて、お互いのもっている経験やアイデアを駆使しながら、スカウトや遊びに来てくれるお友だちの「おもしろい!」「楽しい!」「びっくり!」の顔を楽しみにしています。

すでにお申し込みをいただいているみなさん。
どうもありがとうございます!
お天気に恵まれて、楽しいひとときとなりますように。
お会いできるのを楽しみにしています☆☆

IMG_2469 IMG_2484 IMG_2488 IMG_2515

 

 

 

 

 

 

写真は全て昨年のスカウトフェスタの模様です。

スカウトフェスタにあそびにおいでよ(4/29)

scoutfesta2016

体験プログラム「スカウトファスタ」

ボーイスカウト・ガールスカウトといっしょにあそびませんか。
今回のテーマは ~火はともだち~

火の神様と女神様のたいせつにしているファイヤーの種が、どこかに閉じ込められてしまった! 火のない世界は、真っ暗で寒い。 困っているみんなを助けようと、成城教会のボーイスカウトとガールスカウトが力を合わせ、3つのカギを集める冒険に出発することになった!

日時: 2016年4月29日(祝・金)
10:00~14:00 (9:45受付開始)
場所: カトリック成城教会の中庭
成城学園前駅南口から徒歩2分 地図
内容: 9:45 受付
10:00 始まりのセレモニー
火の神様と女神様からのお話を聞いて、冒険の旅に出発!
3つのカギを集めよう。
11:30  お昼ごはん
12:00 スカウトゲーム
小学生のスカウトのいつものゲームで遊ぼう。
13:00 火を称えるキャンプファイヤー
子どもの頃からスカウト活動をしてきた
先輩たちがリードします!
14:00 おしまいのお話

★動きやすい服装で、おにぎりと飲み物を持ってきてね!
★お申込みは、お問い合わせフォームか、 直接メール info@bs-setagaya14.org へお送り頂いてもかまいません。 お気軽にお問い合わせください。

ローバーのみんな ありがとう

IMG_4165IMG_4163雨天のため10年ぶりの屋内での記念営火。
信徒会館2階ワンフロア全部使ってガールスカウトとともに小さなスカウトたちが輪になって座ると、「火」の周りをかろうじてあけておくので精いっぱいなんだけど、それはそれでお互いの顔もよく見えるしステージでの各隊からの出し物の内容もよく聞こえて楽しくもにぎやかなひとときでした。
最後の川原神父さまからのお話は、いつもながら「また明日から頑張っていこう」と気持ちがピシッとするメッセージ。とても94才の御年とは思えぬお元気さで、いつも勇気づけられます。

IMG_4160キャンポリーで大活躍だった18歳から20代前半のローバースカウトたちは、この夜ももちろん大活躍。
みんな14団で育ってきて、泣いたり笑ったり喧嘩したり、熱く語り合ったりの日々を重ね、お互いの持ち味も知り尽くしているからこそのチームワークで、いつの間にかちびっ子スカウトたちから憧れの目で見られる存在になりました。

 

 

 

 

 

IMG_4177営火の後のひととき。
ローバースカウトとして何を活動の柱としていくのか?とか、新しい一年のはじまりに向けてリーダーとしてどの年代の後輩のめんどうを見たいのか?とか、この週末予定しているローバーキャンプについてなど、夜が更けるまで話し合っていました。
多くの場合、忙しいローバー年代のスカウトがこんなにたくさん団に残り、活発に活動することは非常に難しい。
14団ではやっとこんなシーンが見られるようになってきました。
一人ひとりのつながりが、点を結び線となってきているのがうれしい。本当にうれしい。
ローバースカウトたちは、14団の未来への希望そのものです。

ひとつ釜の飯がたりなくなったら

IMG_4017IMG_41058月30日恒例の「ひとつ釜の飯」は、大釜いっぱいにできたカレーをみんなで一緒に食べる、スカウトたちの楽しみの1つ。
もちろん、ガールスカウト東京58団のみんなとも一緒にいただきます。
14団リーダーの中には
「いや、カレーだけはどうしても無理!あの匂いもちょっと無理!」
という大の苦手の方もいるのだけど、大抵のスカウトたちはカレーが大好き。

今年はどうも雨の予報なので、初めから120食分を1階キッチンで作ることにしました。
応援のお母さんたちも、ローバースカウトも一緒になっておしゃべりをしながらの作業。

「一人お代わりは一回まで」の暗黙のルールもどこへやら、カブスカウトたちが「おいしい!おいっしい!!もっと食べたい」と大喜びで何度も列に並び…
あちこちで作業を終えてやって来た大人の分がちょっと足りなくなりそう…

「えっ、マジすか、もうカレーはないんですか?」
と、かなりがっかりなローバースカウト。
北海道の大学に在学中もこの日だけはやってきていた彼も、実はカレーが大好き。
でもね、大丈夫。

ご飯を大鍋に投入!
鍋の周りのカレーをよーくこそげながら、ごはんと混ぜる!
あっという間に、カレー混ぜご飯のできあがり!
「やった!…おっ、うまい!」

みんなの笑顔が一つになる。

14団スピリット

6月13日夕方から翌日早朝にかけて行われた、14団オーバーナイトハイク。
ローバースカウトも「先発隊」「後発隊」でスカウトと同じ道を歩いたり、あるいはコースパトロール車に同乗して本部にいる仲間と連携をとりながらスカウトの安全を離れたところから見守ったりと大活躍でした。
数年前の自分の姿と重ねながら後輩を思い、と同時に久しぶりに会った仲間とすごく楽しい時間を過ごしていました。
全体が解散したのは14日6時半。
一刻も早く横になって休みたい…と考えていたのは、もしかしたらオトナだけ?
なんとそれからローバースカウトたちはミーティングを開いて、8月のキャンポリーへの参加確認やそこでどんなことができるか?を話し合っていたのでした。

キャンポリーではあらゆるシーンでローバースカウトの力が必要とされていて、彼らは団委員会からも大いに期待が寄せられている存在。
特に16日は「ひとつ釜の飯を喰おう会」「大営火」「ローバーラウンジ」と一日中大活躍してくれるのが、今からとても楽しみです。

幼いころから14団の中でお互いに刺激し合い、同じリーダーの顔を見て育ってきたスカウトたち。
つかず離れず、時にはまったく姿を見せない時期があっても、結局は10年以上もの長い時間を共に過ごしてきたからこその「居場所」がここなんですね。
あうんの呼吸を力に「14団スピリット」を見せてくれることでしょう。

IMG_2848

記念Tシャツ、オーダー開始!

14団・58団合同記念キャンポリーの準備は着々と進行中!

基本日程(8月14日~17日)の後半16日~17日には育成会からバスも出ます。
スカウトやリーダーだけでなく、参加者みんなで記念Tシャツに身を包めば、もうそこは成城教会のスカウトパワーでいっぱい。
大きな大きなキャンプファイヤーが、今からとっても楽しみです!

14団ローバー隊隊長デザインの記念Tシャツは、今月からオーダー開始です。
おさかながゆらゆら泳いでいる、とても涼しげなデザインは、この夏だけじゃもったいない可愛さ。
ご家族おそろいでぜひ揃えてくださいね!
7月5日が締め切りなので、お申し込みはお早目に☆
お問い合わせは14団・58団の団委員会へ、お気軽にどうぞ。

t_shirt

結団記念キャンポリーがやってくる!

IMG_7482神父さまのご尽力により、カトリック成城教会でボーイスカウト・ガールスカウトが誕生してそれぞれ55年・50年が経とうとしています。

50年前と言えば、日本のどこをみても「ボーイスカウト?それって一体、なに?」状態。それでも、この運動の素晴らしさに共感し、戸惑いながらも夢中で「心に愛のある青少年」を育成する活動に携わってこられた、たくさんのリーダーたちがいました。そして、リーダーたちの熱い思いに見守られ、わくわくするプログラムを仲間とともに楽しみながら、多くの体験を心の栄養に成長期をスカウト運動と共に過ごしてきたスカウトたちも。

その時代、その時に確かにこの運動に関わり14団・58団を慈しみ育んできた先輩たちからバトンをしっかり受け継いで、成城教会には明るく元気なスカウトたちの声が響き、活発な活動を展開しています。

これまでの歴史に思いをはせ、そして、未来に向かって新たな一歩を踏み出す記念キャンポリー。
14団・58団が力を合わせ、「スカウトの特別な4日間」を準備しています。

moushikomi

楽しかったね☆スカウトフェスタ

IMG_2398小雪がちらつくような日もあったはずの4月。
でも29日スカウトフェスタ@成城教会は、本当に気持ちのよいお天気に恵まれてガールスカウト東京58団と一緒ににぎやかなスカウトフェスタを行なうことができました!
普段は別々に活動しているボーイスカウトとガールスカウトですが、このスカウトフェスタは地域の子どもたちにも広くよびかけて、スカウト体験をしながら一緒に楽しく遊べる日。それぞれの得意分野で準備をしたり、打ち合わせをしながらこの日を迎えました。

IMG_24115歳のお子さんを中心にたくさんのお子さんが遊びに来てくれて、リーダーたちはもちろん、スカウトたちも大喜び。
遊びに来てくださった男の子・女の子。そして保護者のみなさん、どうもありがとうございました!
みなさんと一緒に過ごせた一日は、14団・58団のスカウトたちにもとっても素敵な時間となりました。
IMG_2419「おんぷ星人」のワクワクするような登場から、チェックポイントで待ち受ける「歌の名人」のところで覚えてくるちょっとおかしなおもしろい歌、中庭いっぱいに繰り広げられた、保護者の手作りゲームコーナー、そしてもちろんキャンプファイヤーと、盛りだくさん。
小さいお子さんにはちょっと大変だったかもしれないけれど、たくさんの笑顔や歓声が教会にあふれていましたよね。

とてもうれしかったのは、続けて体験してみようかな、もしかしたら仲間入りしようかな…と感じてくださった方もたくさんいらっしゃったことです。
ボーイスカウト・ガールスカウトに興味を持ってくださって本当にうれしいです。
IMG_2501どうぞ、気軽に「体験」を重ねて下さいね。
リーダーたちはもちろん、スカウトも大歓迎ですよ。
お子さんが「ここは楽しいな。もっと来てみたいな」と思えたら、そこはもうあなたの居場所。
ボーイスカウトってどんな活動をしているのかな、何をめざしているのかな?ともっと知りたいなと思われたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。
お待ちしています。IMG_2524

2015/05/03 | カテゴリー : 団行事 | 投稿者 : AH

おんぷ星人がやってくる!

DSCN1150[1]ガールスカウト東京58団との合同企画「スカウトフェスタ」の準備中です。
19日から地域の広報板にチラシをはらせていただいています。
ご覧になった方もいらっしゃるかな?

去年は「ちょっと変わったモモタロウ」になりきった団委員長。
オニ退治に出かけた時に家来を置き去りにして一人帰ってきてしまったモモタロウが、スカウトや体験に来てくれた子どもたちに助けにいってくれ・・・とお願いするちょっと情けない役でしたが、今年扮していただくのは珍しい・おもしろい歌が大好きな「おんぷ星人」。
ボーイスカウト・ガールスカウトの集まる所なら、きっとそういう歌をみんなと一緒に歌えるだろうなと、期待を込めてやってきます。
おんぷ星のトレードマークの薄緑のマントをなびかせて、さっそうと現れる・・・はず!
この時のミニミニお芝居は、ぜーったいにおもしろいですよ。

スカウトと体験に来てくれる子どもたちは、おんぷ星人のためにおもしろい歌を探しに「歌の名人」を巡る修行の旅に出ます。
名人は色とりどりの帽子をかぶって、みんなを待っています。
この日教えてくれる歌は、どれも覚えやすくて、そしてちょっとおかしいものばかり。
みんなで午後からのキャンプファイヤーで歌いましょうね!

2015/04/23 | カテゴリー : 団行事 | 投稿者 : AH

みんな集まれ!スカウトフェスタ(4/29)

ボーイスカウトとガールスカウトを一日で体験できる「スカウトフェスタ」を今年も開催します。

5歳以上の男の子と女の子なら、みんな参加できます。(5歳未満でもご見学できます。)今回のテーマは「おんぷ星人がやってきた!」。歌の大好きなおんぷ星人に会って、楽しい歌をたくさんおぼえてね。そして午後はキャンプファイアーもあり。ぜひ、いっしょにあそびましょう!
ボーイスカウトもガールスカウトも、めざすのは自分はもちろん周りの人々を愛し、尊敬し、協力し合えること。そして、自然やものをたいせつにし、感謝をし、誰かのために役に立てること。大きな目標だけど、実は毎回のスカウト活動の積み重ねをもとに、誰もが手に入れられます。
スカウトフェスタは、「たのしいな!」と「あんなお兄さん・お姉さんみたいになりたいな!」を味わえる素敵な一日。お待ちしています!

日時: 2015年4月29日(祝日) 9:45~14:00
集合場所: カトリック成城教会
持ち物など: 動きやすい服装で「おにぎり」と「飲み物」をお持ちください。

参加申し込み・お問い合せは、info@bs-setagaya14.org ボーイスカウト世田谷14団の総合窓口まで。お気軽にご連絡ください。

scout_fasta